parking

AirBnBの魅力

AirBnBの利用にあたっての金額の目安に関して

car

AirBnBの利用時の金額に関してですが、ホテルのような共通の金額設定がされていません。その為、利用者が利用したい日数に応じて料金を支払います。また、夏や冬などの需要の多いシーズンは通常料金よりも高くなる傾向があります。部屋の貸主が利用金額を決める事が出来る為、AirBnBのサイト上で希望の日数や人数などを入力する事で情報を得る事が出来ます。上記のようにして、利用者が検索をし希望条件にあった物を探します。また、部屋の貸主によって清掃料や人数釣果料なども取られる場合がありますので、確認が必要です。更に、貸主の物件所在地によっても付加価値税や地方税なども取られる場合がありますので、合わせて確認が必要です。

設立から現在までの成長の過程に関して

AirBnBは、元々は満室などの理由によりホテルの予約が取れない人を対象に短期的に宿と食事を提供するサービスでした。ですが、当時創業者が住んでいた家の家賃が払えずその足しにする為に部屋を貸した事が始まりでした。創業者はこのサービスの拡大を目指し、サイトの資金集めの為に朝食用のシリアルを開発し、その売り上げた資金を元に正式にAirBnBを立ち上げました。正式立ち上げ後は、一戸建て・アパート・ホテル・城など様々な物件を扱うまでに成長しました。現在では、190カ国以上の国で多くの旅行者に利用されており、フェイスブックやツイッターなどのソーシャルサービスと連携を図り、非常に利用しやすい物になっています。